令和6年度 障害者福祉センター ドリーマ松原 絵手紙講座のお知らせ

令和6年度 障害者福祉センター ドリーマ松原

絵手紙講座開催のお知らせ

 

今回は絵手紙講座を下記の通り開催します、ご自分で描いた絵手紙を作ってみませんか。

講座のチラシも閲覧できますので、ご参照ください。

 

・日 時:令和6年7月10日(水) 13:00~14:00

・場 所:蕨市総合社会福祉センター 3階集会室2 蕨市錦町3-3-27

・参加費:200円 (申し込み時に徴収いたします)

・講 師:本木 絹代 先生

・対象者:蕨市内在住の障害のある方、その介護者

・服 装:汚れても良い服装

・定 員:10名

・申し込み:令和6年7月3日(水)までにご連絡ください。

※絵手紙とは手紙の一種で、絵のある手紙のことです。絵手紙は「作品」ではなく、「手紙」です。上手に描こうと思わずに、一生懸命に描いたものを大切な方に送ってみませんか?

絵手紙講座

絵手紙、3つの心得

絵手紙には決まった形式はありませんが、より楽しむための3つの心得があります。

ヘタでいい、ヘタがいい

上手に描こうと思わず、素直な気持ちで描き、絵のうまい・ヘタなど関係ありません。

ぶっつけ本番

絵の下書きは一切なし。そして、「失敗」もなし。心を込めて描いた絵が相手に気持ちを届けます。一生懸命、描けば、一層絵手紙も生き生きします。

お手本はなし

絵手紙の絵にも文字にも、決まった手本などありません。身の回りで自分のかきたいモチーフを見つけ、心のままにかけばよいのです。

以上の心得を優しく丁寧に先生が教えてくれます。

ご不明な点等ございましたら、ドリーマ松原へお問い合わせいただきたいと思います。皆さまのご参加を心よりお待ちしております。

絵手紙講座 チラシ

※体調不良等による当日キャンセルの場合でも下記までご連絡をお願いします。

尚、当日キャンセルは参加費のご返金はできませんのでご了承ください。

連絡先:048-432-6830

担 当:和栗・野澤・國分・小野田(ドリーマ松原)

令和6年度 障害者福祉センター ドリーマ松原 体操講座のお知らせ

令和6年度  障害者福祉センター ドリーマ松原

 体操講座開催のお知らせ

 今年度初めてとなる障害者福祉センター講座として、体操講座を開催いたします。体を動かして、気持ちもリフレッシュしませんか?皆さまのご参加をお待ちしております。

・開催日:2024年 6月28日(金) 13:00~14:00終了予定

・会 場:蕨市総合社会福祉センター 3階 多目的ホール

・定 員:15名(先着順)

・対 象:市内在住の障害のある方、その介護者

・参加費:無料

・服 装:動きやすい服装

・内 容:脳トレを交え、楽しく体を動かしてもらいます。栄養面、関節可動域等の説明を聞きながら、手軽に出来る体操を行う予定です。

 

~講師:岡村増美先生~

スポーツ推進委員の会長、理事を歴任。介護予防運動指導員、健康運動指導士の資格取得後に市内の健康及び体操に関わる活動に従事してました。

※健康運動指導士とは・・・健康運動指導士(けんこううんどうしどうし)は、スポーツクラブや保健所・保健センター、病院・介護施設などにおいて、人々の健康を維持・改善するために、安全かつ適切な運動プログラムを提案・指導する専門家です。

体操講座チラシ 

申し込み方法:048-432-6830  申込期限:6月24日(月)

※体調不良等による当日キャンセルの場合は同じく上記までご連絡をお願いします

担当:和栗、野澤、國分、小野田(ドリーマ松原)

わらび社協 福祉だより さくらんぼ 令和6年5月号

蕨市社会福祉協議会「助成金」のご案内(共同募金の配分金より)

※申込用紙は本ページ下部にあります。

1.趣旨

民間社会福祉活動及び関係団体等への支援育成と連携を進めることにより、蕨市における市民の福祉参加の気運を高め、市民相互の助け合い活動や交流活動等を活性化し、地域福祉の充実を図ることを目的として助成金の交付を実施します。

2.助成の対象となる団体

蕨市に活動拠点を有し、1年以上の地域福祉活動実績がある下記の活動を推進する団体等

○会員の福祉増進を目的とする福祉当事者団体

○乳幼児の保育事業、青少年の健全育成事業、更生保護事業を推進する団体

3.助成の額

1団体あたりの助成金額は、決定団体数に応じて、上限3万円の範囲内となります。

※ 団体の活動・運営及び財務状況等の書類審査があります。

4.申請に必要な書類

○助成金交付申請書

○令和5年度の事業報告書、収支決算書

○令和6年度の事業計画書、収支予算書

○会員名簿、会則など

5.申請締切

令和6年6月28日(金)郵送必着(※助成財源がなくなり次第、受付終了)

6.申請の受付

○申請書類は、原則、助成申請サイトよりダウンロードをお願いします。

○令和6年5月1日(水)から6月28日(金)までが受付期間です。助成に関するお問い合わせは、平日8:30~17:15に下記までお願いします。

○郵送が難しい方については、来所による申請も受付けています。必ず事前に予約をお願いします。

○申請の受付場所は、総合社会福祉センターです。

7.申請・お問い合わせ先

地域福祉課 地域福祉係

TEL048-443-6051

FAX048―444―7050

 

申込用紙

Word

PDF

令和6年度 手話通訳者養成準備コース 受講者募集のお知らせ

手話の技術、知識を磨き、「手話通訳者養成講習会」の受講を目指しませんか?

「蕨」の手話表現を表したイラスト

ちらし

申込用紙

日程表

受講対象者

令和6年4月1日現在、学生を除く満20歳以上の蕨市内在住・在勤で、手話通訳者養成講習会の受講及び蕨市登録手話通訳者を目指す意思があり(検討中含む)、下記いずれかに該当する方

  1. 手話奉仕員養成講習会 基礎(初級)(旧:初級手話講習会)修了又は同程度の技術を有する方(「同程度の技術」は自己申告となります)
    ※手話奉仕員養成講習会 基礎(初級)(初級手話講習会)を一度受講された方は、本コースと併せて2度目の受講が出来ます。
    ※本コースと手話通訳者養成講習会の同時受講も可能です。
  2. 蕨市聴覚障害者協会の推薦を受けた方

期間

令和6年6月4日~10月8日(全20回)

毎週火曜日 午後7時30分~9時

会場

蕨市立中央公民館(蕨市中央4-21-29)

費用

無料

定員

25名(先着順)※託児はありません

申込

下記①②どちらかでお申し込みください。

①(1)(2)どちらかに、申込用紙をご提出ください。

(1)蕨市社会福祉協議会 蕨市手話通訳者派遣事務所

〒335-0005 蕨市錦町3-3-27

TEL・FAX048-433-1940

メール w-haken@warabi.ne.jp

(2)蕨市役所 福祉総務課 障害者福祉係

〒335ー0004 蕨市中央4-21-29 蕨市民会館102室

TEL048-433-7754

インターネットからのお申込みはこちら(申込フォームへ移動します)

締切

令和6年5月17日(金)当日消印有効

『夏ボラ2024』ボランティア受入れ団体・施設募集します!

団体や施設の活動日やイベントなどにボランティア体験者を受入れていただき、

ボランティア活動の普及・啓発・育成にご協力いただける団体や施設を募集します。

募集チラシ

募集締切

令和6年4月19日(金)

受入依頼期間

令和6年8月1日(木)~8月31日(日)

参加対象者

小学生から社会人まで

事前説明会・オリエンテーションについて

ボランティア体験者の方へ団体や施設の活動紹介や体験内容の説明、

活動にあたっての心構えや連絡事項などを伝える場となります。

ご出席をお願いいたします。

【事前説明会】

●日程:令和6年7月20日(土)13:30~

●場所:蕨市総合社会福祉センター3階

【オリエンテーション】

●日程:令和6年7月20日(土)14:00~

●場所:蕨市総合社会福祉センター3階

お申込方法

【申込書を利用してお申込みの場合】

申込書にご記入いただき、下記の送付先まで送付ください。

申込書

●送付先:〒335-0005 蕨市錦町3-3-27 蕨市社会福祉協議会 蕨市ボランティアセンター

【PC・スマートフォンからお申込みの場合】

申込フォーム

お問合せ

蕨市社会福祉協議会 蕨市ボランティアセンター

TEL/FAX 048-433-1915

MAIL w-vocen@warabi.ne.jp

その他

令和4年度はじめてのボランティア体験プログラムチラシ

プログラムチラシ(令和5年度)※令和6年度は作成中

令和6年度基金助成事業の実施について

わらびファミサポ通信 4月号

多機能型事業所スマイラ松原 生活支援員(パートタイマー)

仕事の内容等

スマイラ松原生活介護事業通所者(障害者)の生活支援業務です。

  • レクリエーション
  • 散策
  • 送迎(送迎者の添乗)
  • トイレ・移乗・入浴等の介助

スマイラ松原就労継続支援B型事業利用者(障害者)の日中活動(生産活動)支援業務です。

蕨市役所新庁舎にカフェがオープン♪

  • カフェでの利用者支援(準備・接客・レジ会計等)
  • 送迎(当センター~蕨市役所までの運転)
  • 受託作業等の支援(ダンボール組み立て作業の支援など)
  • 生活面の支援

資格要件

特になし(介護職員初任者研修等あれば尚可)

普通自動車運転免許

必要な経験

不問(障害者施設経験ある方は尚可)

給与等条件

①時間給:1,200円、入浴介助手当:300円                                通勤手当支給(通勤距離に応じて)                                   賞与支給 年2回・2.45カ月分(令和5年度実績)
介護処遇改善加算事業所のため、一時金を年2回支給

②時間給:1,120円
通勤手当支給(通勤距離に応じて)                                     賞与支給 年2回・2.45カ月分(令和5年度実績)
介護処遇改善加算事業所のため、一時金を年2回支給

福利厚生等

  • 社会保険
  • 雇用保険
  • 労災保険
  • 退職金給付制度なし
  • 福利厚生センターソウェルクラブ加入

勤務時間

①、②共に8:30~17:15(7時間45分勤務、休憩時間60分)

月曜日~金曜日の週5日勤務
土日・祝日はお休みです。
リフレッシュ休暇(日数は入職日による)、年末年始休暇、年次有給休暇あり。
※年次有給休暇は1時間単位で取得可能(※時間休にて取得の場合上限があります。)

特記事項

事業所見学についても随時募集しています。お気軽にお問い合わせください。
採用試験は、面接のみです。

ファミリー・サポート・センター 令和6年度提供会員・両方会員説明会・講習会日程を掲載しました

社会福祉法人 蕨市社会福祉協議会

〒335-0005 埼玉県蕨市錦町3丁目3番27号
TEL048-443-6051 FAX048-444-7050
業務時間午前8時30分~午後5時15分(月~金)
休業日土・日・祝祭日・年末年始